Menu

お問い合わせ

超音波ハンダ

超音波ハンダ

English

超音波ハンダ付け装置サンボンダ USM-560/USM-540/USM-528

製品の特徴

ノーフラックスで高品質なハンダ付けを実現する超音波ハンダ付け装置

超音波ハンダ付け装置サンボンダは、超音波によるフラックスレスのハンダ付けを実現。
世界初のガラスにも付く特殊ハンダ「セラソルザ」と組み合わせることで、難ハンダ材料へのハンダ付けも可能にしました。

超音波のキャビテーション効果で、酸化被膜を破壊。
同時に気泡も除去して、ハンダの“ぬれ”を促進し、常に高品質のハンダ付け作業が行えます。
フラックスが不要なので、洗浄工程を省略することができ、除去しきれない残渣の心配もありません。

また、接着強度は、ガラスの破壊強度よりも大きく、気密性、耐候性、耐湿性、導電性に優れた高品質の接着機構を形成します。
様々な作業環境に導入しやすい、コンパクトな手ゴテタイプの超音波ハンダ付け機器です。

代表的な機能

  • フラックス
    レス

    フラックスなしのハンダ付けを実現。洗浄工程が不要で、残渣の心配もありません。

  • 難ハンダ
    材料対応

    ガラス、セラミックス、アルミなど、従来方法ではハンダ付けが困難だった難ハンダ材料にもハンダ付けが可能です。

  • Rohs対応

    USM-560、USM-540はRoHS指令に準拠した製品です。(※USM-528は非対応)不使用証明書はこちらからご確認ください。

  • 海外対応

    AC100V~240V対応で、海外でのご使用が可能です。ご注文時にご希望の電源電圧をお伺いし、出荷前に調整いたします。

ハンダ付け可能面積(チップ径)について

USM-シリーズの3種はそれぞれ、ハンダ付け可能面積(チップ径)が異なります。

USM-560

チップ径
φ1.0~4.0mm

製品の仕様を見る

USM-540

チップ径
φ10.00mm

製品の仕様を見る

USM-528

チップ径
50×10mm

製品の仕様を見る

このような問題を解決する製品です

事例(1)アルミのハンダ付け

導入前 強酸フラックスを用いてアルミの酸化膜を除去してハンダ付け。フラックス洗浄が必要だった。
導入後 超音波ハンダ付け法ではフラックスレスでハンダ付けできたため、工程短縮された。

事例(2)ターゲット材貼り合せ

導入前 強酸フラックスを用いてアルミの酸化膜を除去してハンダ付け。フラックス洗浄が必要だった。
導入後 バラつき・ボイドが改善し、インジウム材料のロスが激減した。

事例(3)太陽電池ガラスへの電極配線

導入前 銀ペーストで接合すると、乾燥工程が必要。ACF(異方性導電フィルム)だと高価。
導入後 量産工程が 簡略化され、材料価格が安くできた。

対応素材

ガラス、セラミックス、ステンレス、超電導ワイヤなど各種難ハンダ材料に対応しています。
詳細は「接合可能な材料一覧」をご参照ください。

接合可能な材料一覧

製品仕様

型式 USM-560 USM-540 USM-528
標準価格
(本体+コテ一式)
490,000円(税抜) 700,000円(税抜) 1,250,000円(税抜)
チップサイズ φ1.0~4.0mm φ10.0mm 50mmx10mm
チップ先端
発振器寸法 21×23.5×9cm 21×23.5×9cm 26×32×14cm
発振器重量 5kg 5kg 10kg
梱包寸法 41×36×22cm 41×36×22cm 60×41×39cm
梱包重量 7.9kg 8.0kg 15.0kg
周波数 60kHz 40kHz 28kHz
旧製品 USM-Ⅲ/USM-Ⅳ SO-6 USM-28
最大温度 500℃ 600℃ 350℃
最大発振出力 12W 12W(無負荷時)
20W(ハンダ付け時)
12W(無負荷時)
70W(ハンダ付け時)
電源 100~240V 100~240V 100~240V
CE対応 ×
取扱説明書 ダウンロード(PDF) ダウンロード(PDF) ダウンロード(PDF)

カタログダウンロード

導入までの流れ

ご注文後、約2週間での納品となります。

1.お問い合わせ

2.お打ち合わせ

3.ご提案・お見積り

4.発注・製品仕様確認書のご提出

5.約2週間で納品

お電話でのお問い合わせ

ご購入・お見積りのご依頼はお気軽にご相談ください

045-590-0078

部署名
営業部
受付時間
8:30~17:30(土日祝日休み)

メールでのお問い合わせ

アイコン

メールフォームはこちらから

製品カタログのダウンロード

COPYRIGHT ©2018 KURODA ELECTRIC CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ

黒田テクノ株式会社

お見積もり・お問い合わせ

閉じる