Menu

お問い合わせ

超音波ハンダ

超音波ハンダ

会社概要

好奇心を技術でカタチにする会社

黒田テクノは自動化技術に特化した企業です。
世界各地に展開したネットワーク、設計・製作・据付まで一貫した生産体制で、製品・技術の開発を行っております。
特に、超音波ハンダに関する製品技術の開発では40年以上の歴史があり、問題を解決するためのソリューションパートナーとして、お客様のビジネスを加速させます。

商号 黒田テクノ株式会社
英文表記 KURODA TECHNO CO.,LTD.
設立 2000年4月25日
創業 2000年10月1日
資本金 2億円
株主 黒田電気株式会社(100%)
代表者 代表取締役社長 権田 誠
所在地 〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町157[地図
電話番号 045-590-0078(代表)045-590-0078(代表)
FAX番号 045-590-0079
従業員 37名(2018年4月時点)
事業内容
  1. 測定器、検査機・電子機器の自動組立機・検査治具、製作、販売並びに輸出入
  2. ハンダ付け装置の設計、製造、販売並びに輸出入
  3. 以上各号に付随する一切の事業
関連会社 海外中国子会社 凱欣自動化技術(深セン)有限公司(KC AUTOMATION(SHENZHEN) CO.,LTD.)

ISO取得状況

品質方針

当社はクロダグループを構成する組織の一つとして、電子機器自動組立機・測定器・検査機・超音波ハンダ付け装置の開発及び製作、ならびにハンダ、ダイ、石定盤、治工具の提供に際し、市場が必要とする製品を提供し、『顧客要求品質の安定供給』という使命を果たします。
また、「お客様中心」、「独自の技術」、「スピードある対応」を当社のポリシーとして掲げ、「新たな価値の創出こそがメーカーの責務」という信念をもとに、信頼される物造りを通じて社会に貢献します。
このため、下記の事項を実施します。

  • お客様の要求事項を順守します。
  • 各種法令・規制要求事項を順守します。
  • 当社が定める要求事項を順守します。
  • 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  • “信頼される物造り”を目標の枠組みとして全社で取り組みます。

環境方針

当社はクロダグループを構成する組織の一つとして、電子機器自動組立機・測定器・検査機・超音波ハンダ付け装置の開発及び製作、ならびにハンダ、ダイ、石定盤、治工具の提供に際し、市場が必要とする製品を提供し、『顧客要求品質の安定供給』という使命を果たします。
また、「お客様中心」、「独自の技術」、「スピードある対応」を当社のポリシーとして掲げ、「新たな価値の創出こそがメーカーの責務」という信念をもとに、信頼される物造りを通じて社会に貢献します。
その中で、当社は、地球環境・地域環境に対し、その社会的責任を果たし、かつ、健全で安全な職場作りを目指し、環境マネジメントシステムを構築し、運営します。
このため、下記の事項を実施します。

  • 環境マネジメントシステムを継続的に改善し、汚染の予防に努めます。
  • 環境法規制、及びその他の環境に関する要求事項を順守します。
  • 環境不可を最小限にするため、資源及びエネルギーの「Reduce」を通じて廃棄物の削減、及びCo2の削減に取り組みます。

COPYRIGHT ©2018 KURODA ELECTRIC CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ

黒田テクノ株式会社

お見積もり・お問い合わせ

閉じる